日々作るお菓子、パンなど


by M-plus-O
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フラワーバッター法のパウンド2種

科学でわかるお菓子の「なぜ-」」に載っていたパウンドケーキを作る製法の一つ、「フラワーバッター法」がとても気になっていたので
この方法で焼いてみました。
よく見かける製法は「シュガーバッター法」と言って、クリーム状にしたバターに
砂糖を加え空気を含ませ、卵、粉を混ぜていくのですが、
「フラワーバッター法」はバターに粉を混ぜて空気を含ませ、
卵、砂糖をあらかじめ混ぜたものを加えていくという製法です。
バターに粉を混ぜた時点で粉のグルテン形成が押さえられ、
かつバターに先に粉を混ぜてしまうので、卵の水分を粉が吸収し
バターと卵が分離しにくいため、きめ細かく仕上がるそうです。

切ったところ。↓ブルーベリーが沈みましたが、一応パウンドケーキになってます。

f0209035_20154719.jpg



今日のレシピです☆

(17×8×5.5cmのパウンド型2本分)

薄力粉       180g
ベーキングパウダー    3g
バター       180g
グラニュー糖(細目) 180g
卵          180g

<ブルーベリー> ブルーベリー(冷凍でも可)80g
         コアントロー       少々
<ポピーシード> ブルーポピーシード    24g
レモンの皮のすりおろし  1個分

(下準備)
卵、バターは室温に戻しておく。
薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるっておく。
ブルーベリーをコアントローでマリネしておく。
オーブンを180℃に温めておく。
(作り方)
1.バターをヘラで柔らかくしてから、ハンドミキサーで掻き立てる。
 そこへ粉を入れ、さらに空気を含ませるように掻き立てていく。
2.別のボウルでほぐした卵とグラニュー糖を混ぜる。
3.1.に2.を徐々に加え、さらにハンドミキサーで泡立てるように混ぜていく。
4.生地がなめらかになったらやめ、半量ずつに分けて一つに水気をよく切って
  薄力粉(分量外)をまぶしたブルーベリーを、もう一つにポピーシード
  レモンの皮を加えて混ぜる。
5.オーブンに入れ、36分〜40分焼く。

オーブンに入れている間、シュガーバッター法で焼いた時より
みるみる膨れていくのでびっくりしました。
↓綺麗に割れ目も出来ました。
f0209035_20141116.jpg



どうしてもバターと卵が分離してしまう!という方は
この方法を試されてもいいかも知れません。
どうしてこの方法がもっと普及しないのかな・・・。と思うくらい感動でした!
どなたかご存知でしたら教えて下さい・・・。

・・・いつも見て下さってありがとうございます!
クリックで応援して頂けると嬉しいです☆
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
[PR]
by m-plus-o | 2010-01-20 21:20 | パウンドケーキ